限りない安全を求めた消毒、滅菌

オートクレーブという滅菌機により物質中の芽胞を含むすべての微生物を殺滅除去します。

感染症などを防ぎ、免疫力の低いお年寄りやお子様まで安心して通っていただけるよう徹底した滅菌処理を行っております。

患者さんに納得していただける「清潔」を維持する為に

朝・夕とスタッフ全員で細かい部分まで掃除していきます。
目に見えない場所はもちろん、患者さんの手に触れる場所など「自分が患者さんだったら」を考えながら安全なだけでなく「気持ちよさ」につながるように日々徹底した管理を行っております。

痛みが少ない、よく効く浸潤麻酔法

Exif_JPEG_PICTURE

口腔粘膜で疼痛点が最も少ない部位は歯間乳頭部です。さらに麻酔液が少なくて、安全でよく効く部位です。冷たい麻酔液は患者様の痛みの原因ですから、カートリッジ保湿器カプリを
使用して体温まで温めます。刺入時の痛みを少なくするには、注射針は画期的に細い31Gエキストラショートをしようします。

Exif_JPEG_PICTURE

実際には先ず、注射部位に表面麻酔(8%キシロカインスプレー)を塗布し、2,3分してから刺入し麻酔液を注入します。この時出来るだけ患者様に疼痛を与えないように、歯科用電動注射器カートリエース・プロを使用します。安定した出来るだけ低速度で少量ずつ注入できるだめ、痛みが少なく、麻酔がよく効きます。

この方法を使用して患者様に出来るだけ痛みを少なくするよう努力しています。